RSS | ATOM | SEARCH
トゥガナン村の名物職人、ヌガおじさんが亡くなりました。
 次回の新着アップは、アタのインテリア雑貨を予定して
現在準備を進めているのですが、
その前に、1つ皆様に、お知らせしたいことがあります。

当店の、バリ・トゥガナン村でのアタ雑貨の買付先の1つである、
トゥガナン村の超ベテラン名物職人、ヌガおじさんが、亡くなられました。
今回、私がヌガおじさんのお店を訪れる、2週間前に・・・
ご病気だったそうです。

こちらのブログでも、過去に何度か、ヌガおじさんについては
ご紹介しておりますが・・・

ヌガおじさんは、アタ職人としての、技術はもちろん、
それまで伝統工芸として、地元民に伝わっていたアタを
現代の私たちの生活にも、マッチするように、モダンに変化させ、
現在、アタがこうして、バリ以外の日本や世界でも、
愛され用いられるようになった礎を作られた、本当にすごい人なんです。

職人としての、功績や技術もさることながら、
お人柄も、本当に素晴らしい方でした。
以前、おじさんがこのように話していました。

「このような形で、現代のニーズに合わせたアタを開発したことで
アタから、私は、たくさんの収入を得ることになった。
この技術を独り占めすれば、もっともっと、私はお金持ちになることができた。
でも、私は、それをしないで、村の皆に、このやり方を、教えたんだ。
自分だけでなく、村の皆が幸せになるように。」
と。

本当に、素晴らしい方だと思います。簡単なようで、いざ自分なら・・・
おじさんのように、できるでしょうか?
そして、ヌガおじさんが、このように、その技術を
村中に広めたことにより、おじさんが亡くなった今後も、
私たちは、アタ雑貨を、楽しむことができるのですよね。

今後は、当店のアタ製品は、おじさんの意志と技術を受け継いだ
おじさんの息子さんはじめ、腕の良い職人さんのアタを、
買付てくることになります。
皆さん、素晴らしい職人さんですので、ご安心くださいね。
天国の、ヌガおじさんも、安心してね!

最後に1つ、これまでに当店のアタ雑貨をお買上げ頂いた皆さんに
お願いがあります。
ヌガおじさんが、いつもいつも口癖のように、言っていたこと・・・

「良いアタは、とても丈夫だから、おじさんが、死んだあとも、
何十年先も、ずっと、ずっと、この世の中に残っていくんだよ」

どうか、ぜひ、お手元のアタインテリアや、アタバッグを、
大切に、ずっとずっと、お使い下さい。
きっと、天国で、おじさんも、あの人懐っこいかわいい笑顔で
ニコニコと喜んでくれることと思います。




数年前に撮ったヌガおじさんとの思い出の1枚。
いつも穏やかで、ニコニコとかわいい笑顔で、
お会いするたび、本当に優しく接して下さいました。
今回も、お会いするのを、とても楽しみにしていたのですが・・・

本当に、寂しく残念ですが、
私も、おじさんのアタ雑貨を、ずっとずっと大切にします



バリ雑貨&アジアン雑貨 TokoToko
author:mari, category:バリ雑貨&アジアン雑貨 TokoToko, 22:06
comments(2), trackbacks(0), pookmark
Comment
まりさん、お久しぶりです。今回もたくさん買付して来たのですね。アタバックは、ほとんど毎日と言っていいほど活用してます。ヌガおじさんにはもちろん会った事はないけれど、おじさんの言葉通り、くたびれることなくむしろ何年も使うほど良い色になっていく。次は、お裁縫道具を入れるものをアタで新調しようか考え中です。
Mt.G, 2012/06/20 7:32 PM
>Mt.Gさん

お久しぶりです!
ここのところ、ずっとMt.gさんのブログの更新がなくて
どうしてはるのだろうか・・・メールしてみようか・・・と思いつつ、
日々に追われ、なかなか出来ないまま、でも、とても気になっていたので
コメント入れてもらって、まずは、安心しました。
ありがとう!

Mt.gさんの言葉を聞いて、天国のヌガおじさん、きっとニコニコしていると思います。
おじさんは、「お商売」以前に、アタを愛し、アタを誇りに思っているような人だったので、
こういう言葉が、何より嬉しい言葉だと思います。
おじさんだけでなく、私も、Mt.gさんが、ずっと愛用してくれていること、とてもうれしく思います。
おじさんの分まで、ありがとう!

お裁縫道具入れ、アタ、いいと思いますよ!
私は、ご存じのとおり(笑)お裁縫はしないのだけど、お客様でも、お裁縫道具用に、愛用されている方、多いようです。
3段円形収納ボックスなんか、用途別に分けて収納できる上、インテリア的にも素敵だし、取っ手もついて持ち運びにも便利だし、良いんじゃないかな〜と思います(^−^)


mari, 2012/06/20 9:07 PM









Trackback
url: http://blog.tokotoko.net/trackback/1272481